スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決めろ!今年の音楽業界流行語大賞

今年の流行語って何でしたっけ?

世間に関心がない僕って

『ワイルドだろぉ』





空気の入れ替え完了!

音楽業界的にはどうだったのでしょうか?

日本は間違いなく『AKB』でしょうね…

僕の独断と偏見では『EDM』じゃないかなって思います

昨年まではアンチEDMでしたが今年は何だかんだで聞いてしまいました

しかも、やや気に入って踊る始末…

そんな僕みたいな人のために

簡単にお勉強したいと思います。




そもそもEDMって何だ???

僕も突然目にするようになって焦りました。

EDM・・・Electronic Dance Music

とのことです。

アメリカでムーブメントを起こしたのはこの人



David Guetta、若そうに見えて45才!!

BEPのI Gotta Feeling('09)が爆発的にヒットし

多くのアーティストがHouseサウンドを取り入れるようになりました。



これに続いたのがCalvin Harrisです。

RihanaのWe Found Love('11)で一躍有名になりました。





今年は数々のアーティストがEDMの要素を取り入れた楽曲をリリースしましたね!

僕の好きなJustin Bieberも、ピンクの悪魔Nicki Minajも。

Usherはやり過ぎでガッカリしましたが・・・

皆さんのBest Of EDMは何ですか?

大掃除の前に音楽の整理もしなきゃ!!

年末は大忙しですね~

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。